労災保険への請求

 日ごろから安全衛生には十分注意している事業所であっても、ちょっとしたことで、労災事故が発生することがあります。また、こちらが十分注意していても、もらい事故でケガしてしまう事があります。そのケガの程度にもよりますが、ケガをした従業員は勿論、会社側もとても慌ててしまいます。稀に事故が発生することから、どのように対応したらよいのかわからなく、手続きもどのようにしたらよいのか・・・・・不安になったり、大変困った経験をされた事業主の方もいらっしゃることだと思います。

 労災事故が発生し、ケガ人がいるのなら、まずは、治療が必要です。慌てずに病院に連れて行って下さい。重症であれば至急救急車を呼んでください。

 会社としては、日頃から近くの労災指定病院をさがし、診療科目・診察時間等を確認しておくとよいでしょう。

 当事務所と顧問契約いただいていれば、状況を確認し今後のアドバイスとその後の労災保険への請求手続きをスピーディーに行いますのでご安心ください。

 労働基準監督署の相談員を5年以上担当し、窓口受付で数百件の労災保険給付請求書の対応などの実績がございます。

▲このページのトップに戻る